最中販売 芝栄太楼 - 当店を代表する和菓子は最中(もなか)です 尾崎紅葉が愛した江の嶋最中 葵玉梓をぜひご賞味下さい - お土産にもぜひどうぞ
芝栄太楼 和菓子、最中、羊羹などのお土産を取り揃え
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 トップページ
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 ご挨拶
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 お品書
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 季節の和菓子
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 和菓子の四方山話
和菓子販売 最中 羊羹の芝栄太楼 お問合せ
芝栄太楼 和菓子最新情報
 
「特定商取引に関する法律」に基づく表示
送料一覧表
江の嶋最中 江の島 江ノ島 和菓子
江の嶋最中 江の島 江ノ島 和菓子
江の嶋最中 尾崎紅葉 江の島 江ノ島
 
■尾崎紅葉(青空文庫より)
1867-1903 江戸芝生まれ。本名徳太郎。帝大予備門在学中の1885(明治18)年に石橋思案や山田美妙らと硯友社を興し、同人誌「我楽多文庫」を発行した・・・[続きを読む]

『江の嶋最中』 - 登録商標 -
 
「神明前栄太楼の菓子包装の題 を求む、『江の嶋』の三字を書し与えふ」
(尾崎紅葉:紅葉日記 明治35年2月23日より)
 
 文豪尾崎紅葉が好み名付けた最中(もなか)です。名の由来は同名の琴唄からで、文字も紅葉直筆のものです。掛け紙の図柄は、当時紅葉と親交のあった「金色夜叉」で挿絵を描いた武内桂舟によるものです。
 貝殻をかたちどった5つの最中種に5種類の餡が入っております。 あんは、ゆずこしあんつぶあんごまの5種類。ホタテやアワビなど、それぞれ形が違い、見た目にもお楽しみいただけます。サイズとバリエーションの面白さが若い女性にも好評をいただいており、皮と餡の相性が絶妙なひとくちサイズの最中として、当店の一番のお勧めとなっております。
 
■2003年6月26日 讀賣新聞 ”あっとぐるめ”より ・・・ 新聞記事を見る



葵 玉梓 和菓子 最中
葵 玉梓 和菓子 最中

『葵 玉梓』 - 登録商標 -

この「葵 玉梓」は、徳川家の「葵」御紋を型どった最中(もなか)でございます。餡も丹波大納言だけにこだわり厳選された材料で仕上げました。
 
「玉梓」は、万葉集によれば「たより」「恋文」という意。
大切な方への「たより」のように頂いた方がまた大切な方へ贈りたくなるような心通うものでありたいと名付けました。
 
どうぞご賞味くださいませ。



江の嶋最中 葵 玉梓
1個 100円 1個 200円
6個 800円 6個 1,430円
8個 1,000円 8個 1,840円
12個 1,420円 12個 2,640円
18個 2,050円 16個 3,470円
22個 2,500円    
27個 3,000円    
36個 4,000円    
48個 5,220円    
(税別)

全国発送承ります
お電話・FAXでも、ご注文いただけます

TEL : 03-3431-2211 / FAX : 03-3431-2212

- お詫び -
 私共は大規模な和菓子屋とは違い、大量生産のラインなどがございません。従業員全員が心を込めて和菓子作りに専念しております為、大変恐縮ではございますが、メールでのご注文、お問合せにはお答えするまでお時間がかかる場合がございます。
お急ぎのご注文、またお取り置き、お作り置きなどにつきましてはお電話でご連絡いただければ確実でございます。何卒ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

※「江の嶋最中」「葵 玉梓」は当店の登録商標でございます。
「江の嶋最中」は明治35年より発売させていただいており 「江の島最中・江ノ島最中」等の商品は当店と関係ございません。


トップページ | ご挨拶 | お品書き | 季節和菓子 | 四方山話 | お問合せ



Copyright(c) SHIBA-EITARO All Rights Reserved.
〒105-0012 東京都港区芝大門1-4-14 TEL:03-3431-2211 FAX:03-3431-2212
全国和菓子協会加盟店 - 芝神明 栄太楼 - info@shiba-eitaro.com